読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TamTam Music Log!!

音楽のことを書いていくブログ!

【スポンサーリンク】

ライブレポ*金属恵比須・あらんちゃんバンド(仮)/2017.4.15.@吉祥寺シルバーエレファント(その2)

さて昨日のライブレポに続き、
稲益さんのファッションリポートを書いていきたいと思います。
しばしお付き合いください♪

 

衣装はご自身で制作

金属恵比須の紅一点、ヴォーカルの稲益ひろみさん。
ご本人もとても可愛らしいですが、衣装もいつも素敵で、
ステージに華を添えていらっしゃいます。
私は可愛い女の子を観察するのが大好きなので、
「今日の稲益さんはどんなだろ〜??(´▽`)」
と、それもライブの楽しみのひとつになっています。

初期の頃は着物を着ていらして、座敷わらし感満載(笑)。
バンドの雰囲気に合っていて、それもとても良かったのですが、
最近はお洋服が多いですね。
ぶっちゃけ着物って着付けるのも手間ですしね〜、何より暑いんですよ!
帯周りなんて布が何重にもなってますから、
ライブのステージなんて暑いところで着たら、正直地獄です。
ウエスト周りに汗疹(あせも)できちゃいます^^;

お洋服はワンピースが多くて、そちらもとても可愛らしいのです。
聞くとご自分で縫ってらっしゃるとか! 

こちらは鮮やかなショッキングピングのドレス。
うしろが長い変形デザインになってます。可愛い〜〜
タッセルのピアスも手作りだとか。
メイクも合わせて赤リップ、
ヘアスタイルもアシンメトリーで素敵ですね。

 

SOU・SOUの布のワンピも、すごくお似合いです。

 

◆SOU・SOU×田村駒テキスタイル

sousounetshop.jp 

あ、これはこの度発売になった、アナログ版のジャケットでも着てらっしゃいますね。
このアルバムジャケットも稲益さんデザインなんですよ。多才…
300枚限定なので、お早めに!

yebis-jp.com

 

そういえばこのワンピの柄、以前マスヒロさんがライブで、
オレが参加してたCDのジャケットに似てる」とコメントされてましたが、
そのCDは多分こちらです↓  

 

 

うん、なんかわかる…(笑)
SOU・SOUのお洒落なプリントが、マスヒロさんには頽廃芸術展柄に見えていたんですね…

 

童女から妖女へ?

これまではビビットな色が多かったのですが、
ここにきて黒のワンピースなど、大人っぽいシックな感じのものをセレクトされています。

このあいだのライブは、黒のロングワンピ
スカートの前見頃のラインがちょっと上がっているデザインがエレガント。
投票箱がまるでお洒落なクラッチバッグに見えてきます…

こちらは「時間と予算(だったかな?)の関係で」、
ZARAで調達されたのだそう。 

 

◆ZARA Japan / 日本 - オフィシャルサイト

www.zara.com

 

ZARAもいいよね〜ネットで注文しても返品交換無料だし、
今シーズンはトレンドの花柄のお洋服もいっぱい出てるし、
私も今度お店に春物を見に行こうっと(´▽`)♪

 

…すいません話逸れましたが(笑)

左手首につけたブレスレットはなんと100均の材料で手作りしたものだそう!
総額216円ナリ(笑)。
歌詞に“赤い実”って出てくるので、それをイメージして」とおっしゃってました。

赤い実??
新曲はこの日に初めて聴いたので、歌詞まで詳しくわかりませんでしたが、
月澹荘綺譚」のストーリーに出てくるんですね。

「城山を散策中、二人は白痴の娘・君江が赤いグミの実を摘んでいるのを見かけた。
(中略)
照茂の両眼はえぐられ、そのうつろには夏グミの実がきっしり詰め込んであった。」

 

月澹荘綺譚 - Wikipedia

…わ〜ん、ホラーやないか〜い!
そんな怖い実を付けられていたんですね…

シックな黒ドレスも着こなす稲益さん。
大人の色気マシマシで、童女から妖女へ、というところでしょうか。
今後も目が離せませんね!

 

稲益さん、ライブ上がりでお疲れのところ、
ご協力ありがとうございました (´▽`)ノ

 

**おまけ**

ライブ上がりにファンのけしごむさん@ke_shi_gomu)が作成された、
猟奇爛漫風呂入浴剤をいただきました!


このクオリティ…
椅子や恵比須さんのファンの方って何かと拘りがある方が多いですけど、
けしごむさんのセンスも素晴しいですね。
グッズにして物販で売ればいいのに〜、と思っていたら、
公式グッズになりました!次回以降のイベントで買えます。」だそうです!
対応早っ。
グッズに入浴剤ってなかなかないのでいいですね。

 

奇しくも先日、NHKの『漫勉』という番組の録画を見ていて、
伊藤潤二先生のホラーな絵柄の制作現場を見て、
「ああいう怖い絵を描ける人ってすごいな〜」と思っていたばかり。

 

 

 これ稲益さんと髪型似てますね…(((;゚Д゚)))ガクブル

 

 

では今日はこの辺で (´▽`)ノ

 

次は今回のライブで稲益さんが使用されていた、
マトリョミン』について書いてみようと思います。
お楽しみに!