読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TamTam Music Log!!

音楽のことを書いていくブログ!

【スポンサーリンク】

ブログ更新お知らせのTwitterカードが書き換わらない?そんな時の対処法

Tips

ブログとTwitterを連携させて、ブログ更新のお知らせをしている方も多いと思います。

私ははてなブログを使っているのですが、
はてなブログからTwitterに投稿すると『Twitterカード』という画像つきのリンクが自動的に挿入されるようになっています。

もし更新した記事にミスがあって修正したりした場合、
Twitterのお知らせのツイートも変更したいところ、ですよね。

でも一度投稿したツイートを削除して、修正した記事で投稿し直しても、
なぜか、以前のTwitterカードが表示されてしまうんです!

 

ブログを修正しても、以前のTwitterカードが表示されてしまう?

私ははてなで記事を公開した後、
『ブログを更新しました』画面の“Twitterに投稿”ボタンをポチッとして投稿するのですが、
ここでよくやらかします。
カテゴリーやアイキャッチ画像を設定し忘れたりするんですね。
あるある〜(でしょ?)

カテゴリーはブログの方にしか表示されないので、後で設定すればいいのですが、
問題はアイチャッチ画像。
ブログ記事編集画面でアイキャッチ画像を何も指定しないと、
自分で詳細設定のところで設定したアイチャッチ画像(設定していなければはてなのデフォルトのアイチャッチ画像)が自動で表示されます。
なので指定するのを忘れて投稿してしまうと、Twitterカードの方もおのずとデフォルトアイチャッチが表示されてしまいます。

本来はその記事に関連のある画像にしたいので、
ミスったツイートを削除し、ブログの方で表示したい画像を設定して更新し、
再度Twitterに投稿し直してみると…あれれ?
Twitterカードの画像が以前のままで、更新されていません。
キャッシュが効いているせいなのか、何度やり直しても結果は同じ。

Card validatorを使ってTwitterカードのキャッシュをクリア

調べてみると、どうやらTwitterのDveloperツールである『Card validator』というツールを使えば、
すぐにカードの情報を最新のものにできるようです。

◆Card validator

https://cards-dev.twitter.com/validator

 

早速実行です。

やり方は、

  1. 上記ページのCard URLの欄に表示させたいページのURLを入力。
  2. Preview cardのボタンを押す。
  3. 画面右側のプレビュー画面に更新されたTwitterカードが表示されていればOK。

たったこれだけで解決します!

 

これを実行した後、Twitterに投稿し直したところ、
今度はちゃんと変更後の内容で表示されていました (´▽`) ♪
今回は試してみてないですが、ツイートを削除して再投稿しなくてもカードは更新されるみたい。

待っていればそのうち再インデックスされるのかもしれませんが、
ツイートはすぐ流れていってしまうので、なるはやで直しておきたいですよね。

同じくTwitterカードが書き換わらなくて困ってらっしゃる方は、
Card validatorを使ってみてくださいね!